なぜ格安SIMは安いの?

格安SIMを使うと毎月のスマホの料金は安くできますがなぜ安く出来るのでしょうか。

それは格安SIMを販売している体制の違いにあります。

普通であればスマホを販売しているドコモ、AU、ソフトバンクは自分の会社でアンテナを準備しています。アンテナを立てる場所から探して、アンテナを立ててスマホが使える範囲を広げてこわれなように管理するという流れです。

しかし、格安SIM会社はアンテナをレンタルして営業しています。自社でアンテナを立てる必要はありませんし管理をする必要もありません。もちろん、ドコモやAUは無料で使わせることはありません。日々格安SIM会社からアンテナの使用料を取っていますが、それでも格安SIM会社は毎月の料金をキャリアより安く出来るということなんです。ドコモやAUで契約すると毎月の料金は1人5000円から1万円が普通ですが格安SIMでは1万安いプランは500円以下、ワンコインからあります。そして、3GBでも1000円台で契約できます。中には20GBというキャリア契約では考えられないような料金で使える会社がありますが20GBでなんと5000円という料金で使うことができます。20GBものデータ容量でやっとキャリアと同じデータ容量になるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です